スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出入国管理法
出入国管理及び難民認定法(入管難民法)改正に対しては人権や差別の観点から批判されていることが多いようだ。
人権侵害でない 安倍氏、入管難民法改正案で
 安倍晋三官房長官は10日午後の記者会見で、16歳以上の外国人に入国審査時の指紋採取や顔写真撮影を原則として義務付ける入管難民法改正案について「テロ防止のためで、採取した指紋は法務省が厳正に管理する。命を守るために行うことであり、人権侵害になるとは考えていない」と述べた。
 同改正案は先月30日の衆院本会議で可決され、参院に送付された。今国会で成立する見通しになっている。(共同通信/4月10日16時53分更新)
出入国管理法元を辿ればブッシュ親分に右へ倣えで国際貢献してきた(どこが?)結果としてこんなことをせねばならなくなったのだが、ブッシュが9.11テロを口実にしてサダム・フセインを叩いたように、同改正法案はテロ対策よりも全体国家へと復活するための布石と考えた方がむしろ自然だろう。第一、こんなものは阿呆な職員1匹いればWinnyやらShareやらでネットにばらまかれるのがオチ。

それはさて置き同改正法案に別の観点からの批判があってもよいと思う。「観光」である。観光に対してブッシュ二の子分小泉ポチ純一郎(一の子分はプードルブレア)はこんなことを云っている。
訪日外国人旅行者数を二〇一〇年に倍増させることを目標(衆議院 本会議 03年02月03日)
観光産業は、我が国の経済、人々の雇用、地域の活性化に大きな影響を及ぼす極めてすそ野の広いものであり、二十一世紀をリードする産業(衆議院 本会議 03年02月04日)
訪日外国人旅行者の増加は、国際相互理解の増進のほか、我が国における豊かな自然、歴史、文化等の観光資源を生かした旅行消費の拡大、関連産業の振興や雇用の拡大による経済の活性化といった効果が我が国にももたらされるものと考えております(参議院 本会議 03年02月05日)
住んでよし、訪れてよしの国づくりに向けた観光立国を実現するとともに、日本を外国企業からの投資先として、魅力あるものにしてまいります(衆・参議院 本会議 03年09月26日)
外国人旅行者にも多く日本に来ていただくような対策も必要(参議院 本会議 03年09月30日)
世界に向けて日本を紹介するとともに、全国各地の観光カリスマが進めている魅力ある観光地作りに向けた取組を支援(参議院 本会議 04年10月15日)
だれでも観光を楽しめるような日本を魅力ある国にして、多くの外国人にも日本に来てもらいたい(参議院 予算委員会 06年03月27日)
日本はテロリストのいない安全な国です、なぜならおまーら外国人の指紋や顔写真は押さえてあるもんね。なんて国へ観光に来たがる外国人がどのくらいいるのやら。私なら顔写真や指紋を採られるような国には行きたくないなあ。単純にイヤだと思うがなあ。

10年後、中国政府は民主主義に敗北し、日本政府は全体主義に勝利する。なんて悪い冗談が冗談で終わりそうもない今日この頃である。
この記事へのコメント
ヤダナー
時給800円で死にたくありましぇーん。
しかも、9月6日まででしょ?5日後には血行ですか?
オソロシヤー。
Matty| | 2006/04/11(火) 19:03:42
Mattyさん>
常時決行で。
水瓶座| | 2006/04/12(水) 12:05:07
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。