スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みどりの日
みどりの日共謀罪同様に昭和の日もいらねぇったらいらねぇ。
ふたつとも根っこはつながっている。
あっ、教育基本法改正もいらねえ。

責任も取らず他人事のように平和づらしてたジイさんの誕生日をなぜ21世紀になってまで祝わなきゃならんのだ。
「あ、そう」しか云わぬジイさんの誕生日を。

よって、みどりの日すら不要なり。
どーしてもっつーなら「小松みどりの日」に。
五月より小松っつあんの方が好きなので。

伊藤みどりの日ってのは、ちょっとイヤですね。
この記事へのコメント
ははは非国民第一号になったりして!^^;
ヘンリー・オーツ | 2006/04/29(土) 15:06:29
死似苦
危機迫る状況下でも、打破する法案は作らず、どーでもよい、要らない、クソミソな法案だけはとっとと通すというこの悪循環なり~。
かつての5月4日よろしく、国民の休日でよろしい。
「意味合いは?」となったら、「GWの入りの日だから」という大義名分(?)でもつけりゃーよろしい。

さて、悪しき習慣を続けたがるのはきっと、ハードワーカーの為の休日を増やそうというヤミの(?)活動があるからに違いない。何千年後にはきっと、366日全て休日になる(爆)。でも、毎日休日出勤で意味なかったりして(爆)。
Matty| | 2006/04/30(日) 12:03:37
ヘンリー・オーツさん>
去年も同じような記事を書いてました(^-^;
結構シツコイ性格の私です。

Mattyさん>
個人的にはGW自体いらないです。
水瓶座| | 2006/05/01(月) 09:43:37
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。