スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少子化対策の切り札
ブラジャー界の小林製薬と化しつつある「トリンプ」が、なんだかすごいことを。
トリンプ『少子化対策ブラ』では、まずこの認識を強くアピールするために、ブラジャーの右カップ表面に金色でプリントされた日本列島の上に「4人の笑顔の子供が、1人の笑顔のおばあちゃんを支えている」様子をそれぞれ刺繍にして貼り付けました。一方、左カップ表面は、日本列島が黒くプリントされ、「つらい顔をした子供2人が、苦しそうに1人のおばあちゃんを支え、またおばあちゃんも不安げな顔をしている」様子の刺繍になっています。(註)
ブラジャーカップの表面生地と、セットで製作したショーツ、巻きスカートの身生地には、ベビー用品で多く使用されている、赤ちゃんにやさしいタオル地を採用。またブラジャーのパッドには癒し効果のあるラベンダーのポプリが内包されています。ホルターネック仕様のブラジャー・ストラップには、「縁結び」や「邪悪から守る」などの意味を持つ"赤い紐"を使用し、このストラップ上をスライドする、子宝祈願の象徴であるコウノトリのモチーフをつけました。さらにこのコウノトリのモチーフをブラジャー上部にまでスライドさせると、子守唄のメロディーが流れます。(同)
少子化対策の切り札いやはやなんとも。
とりあえず猪口邦子大臣につけてほしいシロモノではあります。今夏はこの格好で国会をうろついて少子化の危機をアピールしてもらいたいもの。クールビズですし(ビズ?)。

ただまぁ、ようよう口説いたおねいちゃんのブラウスをスルリと脱がせたら、おっぱいのところに“不安げな顔をしたおばあちゃん”がいてですね、“子守唄のメロディー”まで流れてきたらですね、少子化を加速させてしまいそうなことになりはしまいかと。私の場合。
結婚してない間柄ならば避妊しなけりゃイケマセンけれども。


〈註〉
http://www.triumphjapan.com/release/product/2006050900148.html
この記事へのコメント
ウケ狙い?4月1日?
見て萎える前に、誰も着けないでしょうに。
Matty| | 2006/05/13(土) 12:42:39
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
「少子化対策ブラ(トリンプ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年5月12日収集分=...
2006/05/13(土) 22:12:14|ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。