スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国歌とか愛国とか
今話題になってるらしいベサメムーチョだかギブミーチョコレートだかの歌を水葉さんの記事で初めて知って、んで聞いてみましたです。
レゲエ風と云われればレゲエ風なんだけれども、ホーミーぽい感じがしてちょっとコワイ。どうせ歌うならパンク君が代とか、いっそイエローサブマリン音頭に詩を乗せちゃったやつとかの方が陽気でよいと思う。でもそれでは元の狙いからはズレちゃうのか。
どっちにしてもこんなものを国歌だっつって歌いたくはないけどネ。いっそブルーハーツの「終わらない歌」みたいのを国歌にしちゃうとか。

国歌とか愛国とかそもそも信州には「信濃の国」という立派な国歌がある。
信州は南北分断の危機(危機?)があったけれども、それを乗り越えるものとして「信濃の国」がある。未だ南北対立は存在するものの、「信濃の国」を歌えば対立は棚上げされて「信州人」という一点で結びつくことができるすごい国歌なのだ。洗面台に張り付いた陰毛がごとき薄気味悪い君が代とは比べ物にならぬドエライ国歌なのだ。ざまーみろ。

‥‥なんか、書いていることがネトウヨぽい。うーむ、危険なかおり。
でも信州人なら1番くらいはソラで歌えなきゃね。ってエラソウに書いているが私もソラで歌えるのは1番だけ。とほほのほ。だって6番まであるんだもん。
それにしてもロックバージョン祭りバージョンってのはいかがなものか。


県歌信濃の国1
県歌・信濃の国
長野県の県章・県旗
長野県民なら全員歌える「信濃の国」で踊るDVD
「砂糖入り麦茶」って、ヘンですか?
この記事へのコメント
国歌は
Train Trainが良い。
今ほど、あの叫びにピッタリな状況はないでしょうから。

タマには、逆説的に記述するのもいとをかし(笑)。
Matty| | 2006/06/01(木) 15:37:48
姫路市には
「白鷺の城」という曲があります。姫路市内の中学高校の吹奏楽部は、何かの学校行事のたびにこの曲を演奏させられ、生徒達は曲を脳みそに刷り込まれています。曲名なんか知らなくても、聞けば勝手に行進したくなってくるという恐ろしい曲です。わたしだって、いまだに演奏しろといわれたらできるもん、たぶん。

姫路市の歌は、歌詞の中に新日鉄広畑鉄工所マンセーの部分があるので、あんまりメジャーじゃないみたい。
えぼり| | 2006/06/01(木) 19:01:09
Mattyさん>
Train Trainもいいですね。

えぼりさん>
よくよく考えたら(いやさ考えるまでもなく)、わはは信濃の国だ!ざまーみろってのは、それこそ愛国心の出発点なんですよね。恐ろしい。

「白鷺の城」とだけ云われれば穏やかな感じがしますけれども、聞けば勝手にズンタカズンタカ行進したくなる曲とは…。これも恐ろしい。
水瓶座| | 2006/06/02(金) 10:41:51
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。