スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オトナの放棄~堂々人生
オトナの放棄~堂々人生残忍な子どもが増えている。
子どもは恐ろしい。
今の子どもは何を考えているのか分からない。

訳知り顔でシレッと評論するタレント文化人ども。
子どもがオトナ以上の社会をつくることなど出来ないのであって、子ども社会はオトナ社会の写し絵だというチョー基本的なことがすっぽり抜け落ちている。

今時の思春期の少年少女をみていると、「逃げ道」が無くてホントに可愛そう。
裏道ばかりを歩んできた者からみれば、「早く開き直っちゃえよ」と云ってやりたくなるけれど、自活するにはカルシウムが足りない。いやさ、そのように育てられてきたのだから、自活するなどどだい無理な話し。

腐ったガキはひとつにまとめて檻へ入れておけ。それ刑罰を重くしろ。子どもの保護を放棄するオトナ。
政府のやつらとも、狂乱のマスコミとも、私は気が合わない。

 ー☆ー☆ー

さぁ今年もオトナが灼熱の車内に乳飲み児を放置してパチンコに興じる季節になりました。これがホントの放置プレイ。
親は子を殺し、子は親を殺す。いい塩梅に均衡は取れていると思う。


http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
http://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10012353519.html
この記事へのコメント
センセーショナルな報道が増えただけで、実数はあまり変わらないらしいですよ。
水葉| | 2006/06/26(月) 13:31:40
連続ですみません
警察の姿勢も変わったそうです。面白かったのでぜひ。
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
水葉| | 2006/06/26(月) 13:36:59
水葉さん>
よくまとめられているサイトですね。ご紹介ありがとうございます。
こちら↓も参考になるかと思います。
http://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10012353519.html

腹立ち紛れにウガー! っと書いたので参考リンクを張るの忘れてました。
今週の『金曜日』にも類似の記事がありましたね。
水瓶座| | 2006/06/26(月) 14:02:51
ジョンレノンが日本語で歌ってくれたら、もしくは...。
ニホンヂンがもうちょい、英語が理解できる人種だったらよかったんですけどねー(汗)。
やわらかなリズムで歌われているので、それだけで良曲と感じる事ができますが、如何せん、歌がメインなので、歌詞の意味がわからないと意味なしー。
という訳で、イマジンの意味をもうちょい解るニホンヂンいれば、もう少し良くなっていたかもしれんですけど。
どう言うことかと言いますと、もうちょっと想像力を働かせられれば、「こんな事になるとは思っても見なかった」、「考えた事もなかった」、「そんな事実はなかった」と言う事件後の言い訳をする事も減っていたかもしれないのにね、と言うことです。

MCとコメンテーターの煽りにだけに乗せられる事もない<ワイドショー

わめくだけの為政者に対する目が違った物になっていただろうに。
Matty| | 2006/06/27(火) 00:08:52
Mattyさん>
ネオン街で覚えた片言の中国語と韓国語とタガログ語とモンゴル語とルーマニア語しか分かりませんっっ。
水瓶座| | 2006/06/29(木) 15:41:34
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。