スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強姦殺人の元米兵らのその後
日本が金も人も出して加担した米英によるイラク“侵略”の中で起きた事件。
戦争では兵士が正気ではいられなくなるので残忍な行為が起こることは遺憾ながらもやむをえない。本当にそうなのか?
なおもしつこく強姦殺人の元米兵らのその後。

イラク一家殺害、女性暴行の共犯で米兵5人訴追CNN.co.jp
強姦殺人の元米兵らのその後イラク首都バグダッド南方のマハムディヤでイラク人一家4人が殺害され、うち女性1人が生前に暴行を受けていた事件で、米軍は9日、現場近くにある基地の米兵5人を共犯者として起訴したと発表した。同事件ではすでに、米連邦捜査局(FBI)が主犯とされる元上等兵を起訴している。
暴行を受けた女性の年齢は、グリーン被告の裁判では25歳前後とされている。一方ロイター通信は9日、身分証明書や死亡診断書に記載された生年月日から、14歳だったことが判明したと伝えた。(一部抜粋)

[ 関連 ]
女性を暴行、殺害か 捜査を開始 イラク駐留米軍兵士(CNN.co.jp)
イラク一家殺害・女性暴行で元米兵訴追(CNN.co.jp)
女性レイプ殺害で米兵を殺人罪で訴追(毎日新聞)
・Google News(日本語版英語版
強姦殺人の元米兵、故郷に帰る(本ブログ)

ー☆ー

戦場ではない日本国内においても米兵は日本人を強姦してるし殺してもいる。そしてそれは“珍しいことではない”。しかし日本国憲法より上位に置かれる日米地位協定を盾に取られ、日本の政府・司法・捜査当局はシュンとして終わるのが常。そして日本の大メディア・世論は“米兵による”強姦・殺人には寛容である。アメリカ無罪!
真の売国奴とは誰か。
この記事へのコメント
デマは真実だった!
61年前、オトコは皆去勢(自主規制(爆))させられると言うデマが流布したようですが、デマではなかったと言う事ですな。今や宗主国の独裁者サマに尽くして尽くして尽くしまくる宦官奴隷国家ですから。
Matty| | 2006/07/10(月) 19:20:28
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。