スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上品な人、下品な人
上品な人、下品な人たとえば本書第2章の中の「虚勢を張って傲慢/威張りたいのは実力がない証拠」では次のように書かれている。
 自分の能力について自信のない人は、何とかして自分を実力以上に見せようとして、いろいろな手段を講じる。最も簡単な方法は、威張ってみせることである。偉そうなことをいったり強そうに振る舞ってみたりする。
 虚勢を張るために無理をするひまがあったら、その時間とエネルギーを、少しでも実力をつける方向へと使ったほうがよい。威張る人は、その土台となる事実や力がなかったり脆弱であったりするので、いつも不安定な状態になっている。威張ったことを正当化するためには威張り続けなくてはならない。常に気を抜くことのできない「自転車操業」をすることになる。
章が進むにつれ内容は過激になる。いや過激というよりもあれやこれやで恐ろしいのだ。第4章に至っては「『なぜかモテない人』には品がない」と露骨である。下品なオジサン読者は瀕死の重体となろう。あるいは憤死してしまうかも。
「あとがき」では過激さ? が少しは抜けて実に当たり前のことを書いているが、それでも「なるほど」と感じてしまうのは、現代日本社会の空気感がそうさせるのかも知れない。ただし本書は、全体的には“下品な作品”ではある。

「あのひとは上品だ」とか「品がない」という感覚は一般的な共通認識としてある程度存在するように思う。それは時と場所を選ばず「社会性」の問題であり「人間性」の問題である。確信犯的下品オジサンは、その生い立ちから現在に至るまでの間に相当な劣等感=コンプレックスを背負わされてしまったのだろう。
「下品」を通り越した者には“憐憫の情”が待っている。


[ 上品な人、下品な人 ]
山崎武也著/PHP新書
この記事へのコメント
相手にしなかったんじゃなかったのぉ?(嘲笑)
いやはや論戦では絶対勝てないからって誹謗中傷
にしか走れないのはさすがエテ公というべきか。

憐憫の情?それは涙目でNGワードと禁止IP設定
している君だろ?ていうかさNGワードくらいばしっと
設定しろよ(w
上品下品以前におめーに学習能力のないバカっていうのを
明らかにしてるだけさ。

#借金まみれでキャバクラで女相手にしにいってる
エテ公よりは人生楽しんでるぜ。
てつぶたくみコウホウシ| | 2006/08/29(火) 00:15:57
おおっとういでに
おーいこの件はスルーかぁ?(wwwwww


「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さんhttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

てつぶたくみコウホウシ| | 2006/08/29(火) 00:18:53
ついでだからかいとくか
なーんか妙なIPブロックとか入れてるみたいだけど
所詮小手先だねもーすこし勉強しようね。

で、今日からオーマイニュースが稼動してるのだけど
初日からネットイナゴやらピラニアやらの遊び場に(w

そこで鈴木邦男氏のコラムもあったけどさっそくボコボコ
ですなぁ(wwwwww
http://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000000183

確かに文章は面白いが、
>首相の「男の維持」が原因で、アジア外交は目茶苦茶だ。
こんな嘘ばらまいちゃいけないよね。

てつブタくみこうフォーし| | 2006/08/30(水) 00:03:40
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2006/09/01(金) 22:40:37
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| 2006/09/01(金) 22:48:30
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。