スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危機管理能力
この国の政府に危機管理能力はない。あるいは危機管理意識、逼迫(ひっぱく)した状況に対処する能力は、まったくない。

たとえば米原子力潜水艦によるえひめ丸への「テロ行為」を知ってもゴルフを続けていた総理大臣。
たとえば新潟中越大地震が起きたことを知らされても東京の劇場でターザンの物真似をしていた総理大臣。
たとえば米軍ヘリが沖縄国際大(住宅地)に墜落しても夏休みを理由にホテルのテレビでアテネ五輪観戦を続けた総理大臣。

直近では、朝鮮による核実験が“予測されていた”にもかかわらず衆院補選の応援で大阪に出かけていた防衛庁長官。加えて、安全保障会議が開かれたのは情報入手から5時間後だという。これが本当の「平和ボケ」。
「官邸機能強化」とは、ナニを強化したんでしょうネ。ヤダよ、万策尽くさず最後は一億玉砕だなんて。これも日本の伝統。

原発銀座に爆弾を撃ち込まれたらハイおしまいの日本。有事を回避するための高度な外交は、戦後一貫して自ら米の奴隷と堕しているのだから望むべくもない。
この記事へのコメント
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。