スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死に至る病とは絶望である
私がウォール街へ出張している間に(うそ)、今年を一文字で表現してくださいと問われて「変化ですかね?」と答え、おまー頭わりーんじゃねぇのと思いつつも聞こえなかったフリをした記者子が再度一文字で表現すれば? とかましたら「責任ですかね?」と宣った安倍ちゃんだそうですが。

だから「日本を、あきらめろ。」って。そもそも日本に民主主義は不釣り合いなのだ。猫に小判なのだ!
怒りで生まれたての子馬のようにプルプル震えております。うふん。

死に至る病とは絶望である交尾の最中に尻をパンパン叩く(叩かれる)ことに愛を感ずる者はいるだろうし、ピロートークにこそとどめを刺すという者もいるだろう。あるいはふたり静かに並んで寝転がり互いのちんこまんこをさすり合うことに無情の愛を感ずる者だっているかも知れない。それは互いに納得しておれば周りがとやかく云うことではないのだ。どうぞご自由に。

再三云ってきたように「愛」という主観的かつ抽象的かつ形而上的な観念的な概念は算数の公式とはわけが違う。なんだかよく分からないけれども、とにかく違う。
私が後背位でナニをアレしているところへ「愛ある交尾は正常位に限るのだ!」と忠告する者が現れたら、私はその者へギャラクティカマグナムをおみまいするであろう。
どうやって愛そうが、大きなお世話サマー。

まァ暴動を起こさなくったって預金者が「そーれ!」と一斉に解約したら銀行を潰せるわけで、有権者が「そぉれっ!」と非自民公明に投票すれば無血革命は達成できる。
問題は怒りが次の選挙まで持続できるかどうか。私はシツコイ性格なので無問題だけれども。
この記事へのコメント
愛って何よ?
って問いかけたら、いろんな答え返ってきて面白いよね。
シッポ| | 2006/12/20(水) 23:10:41
シッポさん>
愛、あなたとふたり。by 相良直美
水瓶座| | 2006/12/21(木) 12:45:27
私の行き場のないギャラクティカマグナムはどこに発射するべきか今日も悩んでいます。
私も根に持つタイプ、無問題です。
山本| | 2006/12/28(木) 01:44:57
山本さん>
ギャラクティカマグナムをおみまいするまでもなく、早々に自滅しそうな雰囲気が大きくなってきましたね。
水瓶座| | 2006/12/28(木) 10:26:44
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
安倍首相が「今年を漢字一文字で表すと?」という問いに、「変化」だの「責任」だのとオバカ炸裂な回答をしたというトホホニュースが、ここでもここでもここでもここでも取り上げられておりますが。私の2006年を漢字一文
2006/12/22(金) 23:36:43|Tomorrow is Another Happy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。