スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
踊りおどろか「憲法音頭」その消えた謎の戦後
05年09月24日にブログに書いてから気になってはいたものの、積極的に調べることはなかった「憲法音頭」。作曲が中山晋平にもかかわらず、中山晋平記念館ホームページにも紹介されていない憲法音頭とはいかなるものだったのか。私も憲法音頭をどこで知ったのかは忘れてしまった。

News23では93年に憲法音頭の特集を「憲法グラフティー『憲法音頭』を探せ」として2回に分けて放送したらしい。観た記憶がない。見過ごしたのだろうか。

ともかく本書に行き着いた。なんとSP盤から再録した憲法音頭のCD付。
非常に興味深い内容だが、まだ半分も読んでいないので、書評はまたの機会に。
【参考】
「憲法音頭」の誕生と消滅
憲法音頭

1.おどりおどろかチョンホイナあの子にこの子
  月もまんまる 笑い顔
  いきな姿や 自慢の手ぶり
  誰に遠慮が いるものか ソレ
  チョンホイナ ハ チョンホイナ
  うれしじゃないかないか
  チョンホイナ

2.古いすげ笠チョンホイナ さらりとすてて
  平和日本の 花の笠
  とんできたきた うぐいすひばり
  鳴けば希望の 虹が出る ソレ
  チョンホイナ ハ チョンホイナ
  うれしじゃないかないか
  チョンホイナ

3.青葉若葉はチョンホイナ 都に村に
  小風そよ風 この胸に
  好いた同志が ささやく若さ
  廣い自由の 晴れた空 ソレ
  チョンホイナ ハ チョンホイナ
  うれしじゃないかないか
  チョンホイナ

4.そんじょそこらにチョンホイナちょとないものは
  春の櫻に 秋の菊
  雪の富士山 海辺の松に
  光りかゞやく新日本 ソレ
  チョンホイナ ハ チョンホイナ
  うれしじゃないかないか
  チョンホイナ

憲法普及會制定
作詞:サトウ・ハチロー
作曲:中山晋平
編曲:小沢直與志
唄:市丸/波岡惣一郎
管弦楽:日本ビクターオーケストラ
合唱:日本合唱團
1947年5月8日録音
コロムビアレコード株式会社
[ 踊りおどろか「憲法音頭」その消えた謎の戦後 ]
和田登/本の泉社
この記事へのコメント
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。