スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイ箸ブラ考
トリンプ:環境にやさしい「マイ箸ブラ」 思わぬ“副産物”も - 毎日jp

ブラジャー界のお笑い担当トリンプが「マイ箸ブラ」を発表したという。
まず目を引くのはイメージガール石田裕子がなかなかどうして箸を正しく握っていることである。もう少し上(太い方)を持った方がよいとは思うが、「美しい国」と大騒ぎしながら箸は持てぬわ犬食いするわという安倍晋三とはドエラい違いである。
いや、道徳的未熟児であり人間のクズである安倍と較べたのでは石田に失礼というものだろう。

さてマイ箸ブラ。
ご飯茶碗が向かって左、味噌汁椀が向かって右に置かれている。これをどう解釈したものか。
彼氏や旦那に「おいしいご飯を召し上がれ、うふ」ということなのだろうか。プレゼントはあ・た・し! みたいな。しかし、ブラジャーに膳立てた飯、味噌汁を自ら食すのであれば、これは明らかにおかしい。旅館などで浴衣を死人のように着付けたひとに出くわすことがあるが、それと同じ凡ミスなのだろうか。
(とある旅館で“死んでいる”女性を見かけた私は、こっそりとやさしく「死んでいますよ」とご注進申し上げたものの、変態を見るような目で睨まれたのは云うまでもない。)

つづけよう。
私は石田よりも中山エリサが好きだが、マイ箸ブラには箸がご飯茶碗と味噌汁椀の脇にそれぞれ一膳づつ装着されている。
これがまたよく分からないところで、右利き左利きに関係なく箸をすばやく手に取ることができるよう配慮したからなのか。はたまた、ひとつのクリームソーダを2本のストローで飲む、みたいなことを目指したのだろうか。石田が箸先をご飯茶碗へ向けているこちらの写真からは「はいマーくん、あーんして」といったやり取りを想像させるが、だからといってご飯茶碗が向かって左、味噌汁椀が向かって右に置かれる理由にはならないだろう。

まとめ。
トリンプのプレスリリースをのぞく。両脇に箸二膳の理由は、おっぱいの横領横流しを防ぐことが目的であるとのこと。また、最後の最後、ページ下部に「箸置きは取り外して使用できます」との見出しをつけられた写真を見ると、なんとなく納得するような。
この記事で書き散らしたすべてが無駄であった。青春を返せ!


※以前、いのぐっちゃんに「少子化対策ブラ&パンツ」を着用さたように、今回は箸の持てない安倍昭恵に「マイ箸ブラ」を着用させようと思ったものの、めんどー臭いからやめた。
この記事へのコメント
ごはんのもこもこは
タオルの「上げ底」ではなかろうか!?

しかしトリンプ・・・こういうブラが「天使のブラ」と共存するのね。
(まるでアマゾネス軍団の「お笑いチーム」と「しっかりチーム」のようだ)
水葉| | 2007/11/13(火) 17:12:51
水葉さん>
軍団「二枚目チーム」代表の水瓶座です。
私は初デートのとき、おしぼりを詰めて行きます。
水瓶座| | 2007/11/14(水) 10:02:50
>私は初デートのとき、おしぼりを詰めて行きます。

・・・ど、どこに?
水葉| | 2007/11/14(水) 10:27:34
水葉さん>
松居棒に。
水瓶座| | 2007/11/14(水) 15:04:52
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。