スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また会おうゼ
キヨシローが死んだらしい。「らしい」と云うのは死んでるところを実際に見てはいないから。泉ちゃんじゃないけれど「オレとしては忌野清志郎が亡くなったコトは受け入れないから!」という心境なのかも知れない。ホントは死んでねーんじゃないか?

普段はマスゴミなど疑ってかかる連中もキヨシロー死亡報道はスッと受け入れちゃうのかね。まァ現実を見ろと云われたらそれまでだしみんながココまで大騒ぎしてるってことはキヨシローは本当に死んだんだろうけど。

土曜の晩に安住が「忌野セイシロウさんがお亡くなりになりました」と云ったときにはドエラク驚いたけれど(セイシロウと“2度も”云ったことに、ではなく)、涙が浮かんですらこないのはハテどうしたことか。物理的に遠過ぎるせいなのかなあ。仲良くないヤツでも近くにいるひとが死ぬと「おー死んだのか」と実感はあるんだけど。

キヨシローはもちろん好きだけど、キヨシロー単品よりも(単品て)RCのキヨシローが好きなのかなあ。タイマーズも好きだしラフィータフィーやスクリーミングレビューも好きだし、バンドマンのキヨシローが好きなのかな。RCがRCになった(変な表現だ)影の立て役者は春日ハチとゴンタだろうと思う、個人的には。

つーことで、アオヤマロックンロールショーも無事に終ったので(泉ちゃんがどこからともなく現れて『バカヤロー!』と祭壇をひっくり返すパフォーマンスをするんではなかろうかと期待していたのだが)気づけば口ずさんでいるキヨシローの歌ベスト5。好きな歌ベスト5では必ずしもない。

第1位 Hand Clapping Rhumba 2000(Tin Pan)
第2位 海辺のワインディング・ロード(HEART ACE)
第3位 自由(FEEL SO BAD)
第4位 ぼくの目は猫の目(Memphis)
第5位 夢中にさせて(MARVY)

キヨシローを最後に観たのは観客のおねいちゃんから「打ち上げはドコのお店でやるの?」と聞かれて「え? あぁ、いやあ」と困った顔をしたステージでだった。

そういえば、やまだ紫も死んだらしいなア‥‥。
この記事へのコメント
また一人日本の音楽シーンから偉大なアーティストが消えてしまいました。
わたしにはまだ忌野清志郎が亡くなったことを現実として受け止めることが出来ません。
余りにも早すぎますよね。
残されたわたしたちに出来ることは彼のロック魂を受け継いで行くことではないでしょうか。
俊樹| | 2009/05/11(月) 17:03:10
Re: タイトルなし
俊樹さん>
私も現実を受け止められないといいますか、受け止めたくないといいますか‥‥。70歳になっても80歳になっても「愛し合ってるかーい?」と叫んでるキヨシローしか想像していませんでしたから。
水瓶座| | 2009/05/12(火) 10:02:42
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。