スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュース末席
ニュース末席

首相、中国の「靖国」対応批判
首脳会議では、マレーシアのアブドラ首相とフィリピンのアロヨ大統領が、冷え込んだ日中関係に懸念を表明した。小泉首相は自らの靖国神社参拝について、「戦争を美化するのではなく、反省し二度と戦争をしない(と誓っている)」と説明し、「一つの問題で首脳会談が開けないのは理解できない。時間がたてば(靖国参拝も)理解される」と中国の対応を批判した。(YOMIURI ONLINE

「ひとつの問題」で離党の憂き目にあった小林興起や野田聖子が可哀想。


 --------------------------------

白人の若者が中東系移民を襲撃
オーストラリアのシドニー南郊の海水浴場で11日、白人の若者約5000人が暴徒化し、中東系移民を襲撃した。
シドニー南郊のクロヌラ・ビーチで今月4日、白人の監視員2人がレバノン系の若者に襲われ負傷する事件が発生。白人の若者は事件に反発し、携帯電話で報復を呼びかけるメッセージが流されていたという。
同ビーチで白人の若者は11日、「われわれのビーチを汚すな」「レバノン人は出て行け」などと人種差別的なスローガンを叫びながら中東系の若者らを襲った。(MSN毎日インタラクティブ

近くに居合わせたアボリジニがぽつり。白人が我々の土地から出て行けよ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。