スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
疑惑否定、立証求める
武部氏があらためて疑惑否定 自民、民主側に立証求める
 自民党の武部勤幹事長は17日午前の自民党役員連絡会で、ライブドアの堀江貴文前社長=証券取引法違反の罪で起訴=が武部氏の次男に3000万円を送金するよう電子メールで指示していたと民主党が指摘したことについて、「次男と会社のすべての銀行口座、通帳を本人が明らかにし、第三者によって確認したが、指摘の事実は見つからなかった」と疑惑を否定。その後の記者会見で「民主党は根拠が不明確なことをしばしば発言しているが、こうしたことは許されない」と語り、疑惑を指摘した永田寿康氏への懲罰動議を検討する考えを示した。

 また、安倍官房長官も会見で「永田議員も国会の場で発言した以上、責任は重たい。メールが本当に存在するのか立証しなければいけない」と語った。(asahi.com
〈註〉これより以下太字はすべて管理人=水瓶座による。(イキリ勃ったポチの声で読むと緊迫感がでます。)
 現に、フセイン大統領はいまだに見付かってないんですよ。生死も判明していない。フセイン大統領が見付かっていないからイラクにフセイン大統領は存在しなかったということ言えますか、言えないでしょう。(両院 国家基本政策委員会合同審査会 03年06月11日)
疑惑否定、立証求める
 私は、別にこの前の党首討論で言ったのを詭弁でも何でもないと思っていますよ。フセイン大統領が見つからないのに、イラクにフセイン大統領がいなかったようなことが言えるのか。それは言えないでしょう。では、私を非難する、批判する人たちは、本当にイラクが大量破壊兵器を持っていないと断定できるのか。恐らく、断定できる人は一人もいないと思うよ、私を批判している中でも。あるとは断定できないけれども、ないとも断定できないというのが、率直な今の多くの国民の感情だと私は思うんです。
 そして、どちらが可能性が高いといえば、隠したんですから、拒否したんですから、査察団を。どこかに持っているというふうに考えるのが普通でしょう。(衆議院 イラク人道復興支援並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会 03年06月25日)
イラクは大量破壊兵器を持っている疑惑があるということだからこそ、早く証明しなさいという決議がなされたわけであります。そういう中で、今、持っていない、大量破壊兵器はないと断定できますか。私はできないと思いますね。
 先日、フセイン大統領はまだ見つかっていない、見つかっていないからフセイン大統領はイラクにいなかったのかと。だれも断定できないと思います。フセイン大統領ですら見つかっていないんです。生死もわかっていない。それでは、フセイン大統領が存在しなかったとは言えない。似たような形で、大量破壊兵器はまだ見つかっていないから大量破壊兵器はないと断定するのは、早急に過ぎるんじゃないですか。(発言する者あり)決して詭弁じゃないですよ。
 私は、大量破壊兵器がないんだったら、何でフセイン大統領を初めイラクは査察を受け入れなかったのか、みずから証明しなかったのか。イラクが正しい、正しいと言う前に、何で国際社会の疑念にこたえなかったのか、それを言いたい。そうすれば戦争も起こっていなかったんです。(同)
私はむしろこのイラクの戦争というのは、イラクが国際社会の決議に沿って、はいどうぞ査察団も入ってきてくださいと、自分たちは何にも隠し持つべき大量破壊兵器も生物兵器も化学兵器もありませんと言っておれば解決していたはずでありますが、それをしなかった。
 そして、いまだに大量破壊兵器が見付かっていないからおかしいという議論も私はこれもおかしいと思いますね。フセイン大統領が見付かっていないから、じゃ、フセイン大統領がイラクに存在しなかったのかといえばそんなことないでしょう。これは詭弁でも何でもありません。当たり前のことを言っているんです。そして、いずれ私はフセイン大統領も見付かると思いますし、大量破壊兵器も見付かると思っておりますが、時間が掛かると思います。(参議院 外交防衛委員会、内閣委員会連合審査会 03年07月09日)
 フセイン大統領がいまだに見つかっていないからフセイン大統領がイラクにいないとは言えない。これも決して詭弁でも何でもない。いい答えだと思っていますよ。(衆議院 予算委員会 03年07月18日)
 私は、情報操作など一切しておりません。
 まず、では、大量破壊兵器はないと菅さんは断言できるのか。私はそうは思わない。(菅直人君「国民に答えてください」と呼ぶ)私は、これは国民に答弁しているんです、国民に向かって答弁しているんです。
 それは、十二年前からイラクは、国連の決議を無視してきた。そして、かつてイラクは、イラク国民に対しても化学兵器を使用している。多くの国民を殺害してきた。なおかつ、たび重なる査察団、これについても、無条件、無制限に大量破壊兵器があるかないか、疑惑を証明しなさいということに対しても誠実に対応してこなかった。国連の決議、たび重なる決議、十回以上にもわたる決議に対しても、無視あるいは軽視し続けてきた。だからこそ、国連安保理決議で、一四四一初め決議が行われてきている。疑惑を晴らす、これをイラクが証明しなさい、証明責任をイラクに最後に与えるといったこの決議にも、イラクは誠実にこたえてこなかった。そういう状況から、私は、イラクに大量破壊兵器が今でもあると思っております。(両院 国家基本政策委員会合同審査会 03年07月23日)
 なぜおかしいんですか。フセイン大統領はいまだ生死も判明していない、見つかっていない。大量破壊兵器、見つかっていない、まだ。だからないと断定できるのかと。あの答弁を私はおかしいと思っていません。おかしいと批判する方がおかしいと思っています。何回も答弁しています。なぜおかしいんですか。
 では、何でもおかしいおかしいと批判されますけれども、どういう点がおかしいんですか。フセイン大統領がまだ見つかっていないから、フセイン大統領はイラクにいなかったと言えますか、それじゃ。過去、イラクは大量破壊兵器を自国民にも使っているんですよ。既に自国民にあのフセイン政権は大量破壊兵器を使って、何千人の遺体も発掘されている。あるいはそのほかに、何千人じゃない、何万人も遺体があるかもしれないと言われている状況、そういう状況の中で、いまだに大量破壊兵器が見つかっていないから、大量破壊兵器はなかったんだと断定できる方がおかしいじゃないですか。
 私は何回も言いますよ。いまだにフセイン大統領が見つかっていない。フセイン大統領がそれだからいないと言えるのか。大量破壊兵器が見つかっていない、現時点で。だからないと言えるのか。何回も言います。どうしてこの答弁がおかしいんですか。(衆議院 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 03年10月03日)
なぜ、まだ見付かっていないから、ないんじゃないかという意見も、フセイン大統領だってまだ見付かっていないんですよ。生死も判明していないんですよ。詭弁でも何でもないんです。オサマ・ビンラーディンだって、まだ生死分からない。フセイン大統領、見付かっていないから、いなかったとは言えないと。
 今、大量破壊兵器が見付かっていないから、もうないとも断定できないでしょう。詭弁でも何でもないですよ。だから、私は、今後もこの作業を継続していく必要があると思う、そう思っております。(参議院 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会 03年10月06日)
フセイン大統領がまだ見付かっていない、フセイン大統領が存在しないと言えるのかと。言えないでしょう。恐らく、フセイン大統領が見付かっていないけれども、イラクにフセイン大統領は存在したとほとんどの人は思っているんじゃないですか。いまだに大量破壊兵器が見付かっていないから、なかったと断定できるのか。私は断定できないと思いますよ。(同)
 イラクの大量破壊兵器問題でございますが、イラクはかつて実際に大量破壊兵器を使用しており、その後も大量破壊兵器の廃棄を立証しておりません。米国等によるイラクに対する武力行使は、安保理決議に基づき、イラクの武装解除等の実施を確保し、その地域の平和と安定を回復するための措置として行われたものであり、国連憲章にのっとったものであります。我が国がこれを支持したことは正しかったと考えております。
 現在、イラク監視グループが引き続きイラクの大量破壊兵器を捜索しており、我が国としてもこれを注視していく考えであります。(参議院 本会議 04年01月23日)
 先ほども答弁いたしましたように、イラクは、過去、大量破壊兵器を使用しておりました。なおかつ、国連の決議によって、大量破壊兵器を持っていないことを立証せよという国連決議に対して、全く無視して、愚弄してきました。そういうことから、私は、このフセイン政権が大量破壊兵器を持っていても不思議ではないと考えるのは自然なことだと思っております。(衆議院 予算委員会 04年01月26日)
 ケイ博士の発言についての報道は承知しておりますが、国連査察団の報告等により指摘されている大量破壊兵器に関する疑惑は、今日に至るまで解消されていません。現在、イラク監視グループが引き続きイラクの大量破壊兵器を捜索しており、我が国としてもこれを注視していく考えであります。(衆議院 本会議 04年01月27日)
 過去、フセイン政権は大量破壊兵器を使用した事実、そして、国連決議に対して誠実に対応しようとしなかった、また、大量破壊兵器がないということを立証しなきゃならなかったにもかかわらず立証していない、そういうことから支持したものでありまして、私は、フセイン政権が今続いて国連の決議を愚弄したようなものになった場合の脅威というものをどう考えるかということもやはり考えていかなきゃならないと思っておりますし、あの判断は正しかったと今でも思っております。(衆議院 予算委員会 04年01月27日)
 それは、フセイン元大統領と大量破壊兵器、違いますからね。そして、大量破壊兵器も、あの広大なイラクの領土にどこに隠しているか、隠そうと思った人がどこに隠しているか言わない限りは、なかなかこれは見つけるのも難しいと思うんですよね。
 そして、確かに証拠はない。証拠がないからなかったか。大量破壊兵器がなかったということを断定もしていないんです。だから捜査を継続しているんです。(衆議院 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 04年01月30日)
フセイン大統領が過去、大量破壊兵器を保有していた、そしてイラク政府自身がないということを立証しなきゃいけない、国連決議に忠実でなきゃいけない、履行してこなかった。(参議院 予算委員会 04年02月04日)
 今まで答弁していますように、過去、大量破壊兵器を保有していた、使用していた、イラク、立証しなさいと、持っていないということを。それにイラクは従わなかった。(同)
 イラクのフセイン政権は過去に大量破壊兵器を保有し使用していた事実がある、だからこそ国連がこれを廃棄するように、自らイラクがその立証しなさいという決議をしたわけであります。(参議院 イラク人道復興支援活動等及び武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会 04年02月05日)
 フセイン政権が、自分たちは大量破壊兵器を持っていませんと国連決議にのっとって立証責任を果たせば戦争は起こっていなかったんですよ。(同)
私があのイラク開戦を支持したのは、一連の国連決議にのっとったものであり、当時はフセイン政権が国連決議にのっとって、私たちは大量破壊兵器を持っていませんと証明すれば、あの戦争は起こっていなかったんです。立証責任はイラクにあったんです。フセイン政権にあったんです。それをなぜしなかったのか。(参議院 予算委員会 04年03月23日)
 決議一四四一を含め一連の国連安保理決議は、イラクに大量破壊兵器の脅威が存在することを認定し、その除去を求めてきていたんです。ある時点で仮に大量破壊兵器がひそかに廃棄されていたとしても、廃棄したことが明らかにされなければ、大量破壊兵器の脅威は存在し続けているという当時の国連の状況でありました。(衆議院 決算行政監視委員会 04年06月02日)
 私は、そういう諸般の情勢から考えてみて、むしろ戦争を回避するために、なぜイラクのフセイン大統領は、ないことを証明しなかったのか。(衆議院 予算委員会 04年10月18日)
 何回も答弁しておりますが、私の判断の根拠は、大量破壊兵器があったなかっただけじゃないと言っているでしょう。そこをよくわかってくださいよ。想定するに足る理由があったんです。そして、一連の国連決議に違反し続けて、ないということを証明するのはイラクのフセイン大統領側にあったんです。これをどう思うんですか。(同)
大量破壊兵器はなかったというのはほぼ確実だという報告がされておりますが、それでも、私は、なぜそれだったらばフセインはないということを証明しなかったのか。詭弁でも何でもない。(同)
 しかし、フセイン大統領が見つかっていないからイラクにフセイン大統領は存在しなかったとは言えない、これは私は当然だと思いますよ。
 あのころ、いろいろな質問に答えていた。大量破壊兵器が見つかっていないから永遠にないというようなトーンだったから、そうとは限らない、あのときの状態、国連での議論、国連での決議、フセイン大統領が審査を拒否する、妨害する状況を見れば、これはあるなと思っても不思議じゃない。私も、あのころはいずれ見つかるんじゃないかと思っていた。しかし、結果的にはないということ。思いと予想と見込みは、外れる場合がある。しかし、あのころの状況から見れば、本当に大量破壊兵器を持っていないと思うんだったらば……(発言する者あり)
 フセイン大統領は国連の査察を受け入れて、みずからないですよと証明していれば戦争は起こっていなかったんです。そうなんです。(衆議院 予算委員会 05年01月27日)
〈参考〉
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=27254
この記事へのコメント
コメントを投稿する





秘密: 管理者にだけコメントを表示させる
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック(本ブログURLを含まないTBは制限されています)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。